SEO

【結果を出したいブログ初心者必見!】fetch as googleの使い方を徹底解説!

ブログ1ヶ月で1万PV達成!とか見るけど、私ブログを始めたのにも関わらず、

全然伸びないよ。

・まだ今月のPV数なんて1000PV行くのがやっとだよ
・1日の訪問者数が0人だった

そんな悩みはありませんか?

恐らく初心者で始めたブロガーさん達ならよくある話だと思います。

Googleさんに早く記事を書いたら知らせてあげましょう。

あなたはブログを書いたらコレしていますか?
Fetch as Googleを使って、URL のクロールやレンダリングをテストを依頼していますか?

結構、初心者ブロガーの方は記事を書くことだけに集中してしまいがちですが、URLを登録するだけでできるのでやってしまいましょう!

Fetch as Googleはブログやサイトで新しく情報を公開した際に、Googによってインデックスさせることで早い段階で検索結果に反映されやすくなるといったものです。

Fetch as Googleを使わないとその分、どんなに良い記事を書いてもブログで結果が出るのも遅くなるということなのです。

初心者でブログを始めたら絶対に知っておくべきSEOについてのスキルなので今日はFetch as Googleの機能や使い方を紹介していこうと思います。

Fetch as Googleとは

Google Search Consoleの中にあるツールの1つで、クローラーというbotがページを読み込み、異常がないか、見づらくないページをチェックしてくれるツールのことです。

Fetch as Googleの使い方

Fetch as Googleでクローラーにページを読み取ってもらいインデックスさせることで早い段階で検索結果に反映されやすくなります。なぜなら新しく書いたページはGoogleのクローラーといえど見つけてもらうまでに時間がかかるのでこちらから合図を出した方が良いということです。

1. Fetch as Googleをの開き方


Google Search Consoleを開き、クロール > Fetch as Google を選びます。

2. クロールしてもらいたい新しく書いた記事のURLを追加しよう


Fetch as Googleを開いたら、URLを打ち込むところが出てくるのでそこに新しく書いた記事のURLなどを追加しましょう。

3. インデックスを登録しよう


インデックス登録のリクエストをしましょう。

4. クローラーの送信方法を選びましょう

クロールする設定には以下の方法と条件があります。

「このURLのみをクロールする」を選択した場合:1日10件まで
指定したURLのみをクローラーが巡回してくれます。

「このURLと直接リンクをクロールする」を選択した場合:1日2件まで
指定したURLとURLからリンクされているページがクロールされます。

最後に:Fetch as Googleは毎日少しづつ利用して行こう

Fetch as Googleは1日に10回までと回数が決まっているので少しづつブログを毎日書いていくついでにやっていくのがオススメです。

Googleさんも一気に情報がドサっと来ると驚いてしまいます

ブログでなかなか結果が出ない人はFetch as Googleでインデックスさせることを忘れていなかったでしょうか?

折角何時間もかけて書いた記事なら早く世の中の多くの人に読んでもらった方が良いと思うので、必ず新しい記事を書いたらFetch as Googleでインデックスさせることを忘れないでください。

またFetch as Googleのレンダリングでは、ユーザーとクローラーが同じ視覚情報を持っていることが良いです。

ABOUT ME
山田 裕太(やまちゃん)
現在、東京とセブを行き来する大学4年生のwebデザイナー。高校時代に情報科に所属していたことから、困っている人をwebの力で助けたいと思いながら、大学2年次セブ島へ留学したり、大学4年時ではスタディツアーを大学生向けに運営したり、かき氷店の出店を見据えたかき氷販売などをセブ島にてする。20代の若者達に新しい生き方に挑戦できるロールモデルとして「Yamalog.online」を運営。
pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus