SEO

【ブログ運営】1万PVになるまでにやったこと。ブログPVが1日300PVあれば上位5%!?

ブログ運営をするにあたって、1万PVとか5万PVとか、ましてや10万PVのブログってどうやって作るんだろう?

僕自身もこれ以上の1万PV以上のブログの作り方は正直わかりませんが、月間1万PVを先日どうやら達成したようなので、そのブログを作るにあたってのやってきたことを公開できれば良いかなと思いこの記事を書きます。

実はあなたのブログは世の中にある上位ブログなのかもしれない!?

最近では、ブロガーという職業さえもあるくらいですが、世の中にはたくさんブログはありますよね。その中でも1万PVってどのくらいなの?かを調べました。

結論から書くと、

実はあなたのブログは上位かもしれない

月に1500PV = 上位20%
月に10000PV = 上位5%

といわれています。

ブログが月間PV1万で上位5%ってホント!? (2013年)

引用:(ブログに関する調査より)

最新版のデータが2013年版しかなく、ちょっと古いのですが、過去の2008年でも1日アクセス50以上あれば上位30%と言われており、2013年でも、1日アクセスが50以上あれば、上位20%と言われるほど変動していないので、5年で変動しても10%満たないくらいかと思います。

この表を見るとわかるのですが、1日に50アクセスあれば上位20%、1日に300アクセスあれば上位5%というかなり良い結果であることが言えます。

しかし、現実は甘くないブロガーのレベル判断

引用:PV数でわかるブロガー番付

1万PVレベルはノービス(初心者)レベルに値して、アクセス解析やSEO知識を十分に使いこなせるとはいかないくらいのレベルのようです。

確かに自分はノロノロ自分のタイミングでブログを結構書いていたので、まだまだSEO知識などは浅いです。

 

1万PVブログになるまでやってきた3つのこと

おそらくここがかなり気になるところだと思うのでメインでギッシリ、ブログライバルや色んな人の考え方などをブログを通して見たいので書きたいと思います。

1. キーワード調査をすること

自分の好き嫌い、考え方とかよりもまずは人に記事を読んでもらうことが大事。

Google Adsよりキーワードプランナーの使用する

まず、自分の書きたい話題のキーワードに関するものでどんなキーワードが関連して人気があるのか?など、キーワードをチェックしましょう。

2. ブログを継続すること

結局、自分のブログが伸びない理由はここにあると思います。自分のブログをどれだけ毎日書いて、読者を飽きさせないかが重要です。1日空いてしまうだけでもファンは離脱していってしまうと思います。
またブログを始めても、9割は継続できないと言われています。
僕も日にちは空きながらも、ブログの継続はかろうじてしていたのでなんとか継続されました。
1万PVの次の目標ができたので、毎日怠らずブログを書くことの大切も学びました。

3. 競合の分析

自分が良いなと思った記事とかサイトってないですか?
自分がこんな色にしたいけど、どうしたら良いかわからない時は、雰囲気をパクリましょう。

もちろん記事を勝手にパクるのは犯罪です。その人が書いている良いなと思った部分を自分の中に取り入れてみましょう。
1からブログを始めるのもかなり至難の技だと思うので、よく見ているブロガーや成功しているブロガーを見て、良いなと思った部分や書き方などを取り入れることが大切だと感じました。

ぶっちゃけ1万PVブログで収益出せるの?

やっぱり広告とかブログとかってなってくると、少し気になるのが収益面ですよね。

これが主に世間一般的に言われているブログの収益の早見表的なやつです。

リアルな結果

・Google Adsence:野口さん2名程
・Amazon アソシエイトプログラム:野口さん1名程
・A8アフィリエイトプログラム:1コイン
・楽天アフィリエイト:小さなコイン3枚

と言った結果になっております。

あなたのブログのジャンルや扱っている広告によっても収益は変わってくると言えるでしょう。

 

まとめ:ブログは人に価値を与えるためのツールに過ぎない

そう、ちょっとお金や広告のことに固執し過ぎてしまったのですが、ブログの本質はここかなって思いました。あくまで人に価値を届けるためのツールであることを改めて知りました。

1万PVブログになるまでやってきた3つのこと
1. キーワード調査をすること
2. ブログを継続すること
3. 競合の分析

より良いブログ運営を目指している方や、見られないブログから見られるブログにしようと勉強している方の参考に少しでもなれば幸いです。
ありがとうございました!

ABOUT ME
山田 裕太(やまちゃん)
現在、東京とセブを行き来する大学4年生のwebデザイナー。高校時代に情報科に所属していたことから、困っている人をwebの力で助けたいと思いながら、大学2年次セブ島へ留学したり、大学4年時ではスタディツアーを大学生向けに運営したり、かき氷店の出店を見据えたかき氷販売などをセブ島にてする。20代の若者達に新しい生き方に挑戦できるロールモデルとして「Yamalog.online」を運営。
pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus