ネットで稼ぐ

【初心者必見!】パソコン1台で確実に稼げるオススメな3つの在宅ワーク

こんにちわ、スキマジクリエイターのやまおう(@yamalog )です。

「自分の好きな場所や在宅でパソコンの仕事をしたいなんて考えたことはありませんか?」

僕も大学生の時、主に図書館に籠って仕事(ライティング・デザイン業務)をしていました。

「どうやって在宅の仕事をパソコンで稼げるのか?」とか
「どういうサイトに登録するとオススメなのか?」とか

「これからネットを使ってパソコンで稼いでいきたい!」という人に向けて紹介していこうと思います。

ちなみにこんな人にオススメの記事です。

・子育てや家事で時間に縛りがあるためパートが難しい主婦の方
・仕事以外の時間でパソコンを使った副業を考えている会社員の方
・バイト以外の時間でお小遣いを稼ぎたい学生

「パソコン1台で稼げるとか結構怪しい広告見るじゃないですか?」

例:こういう感じの!あ、フィクション画像で作りました。

そういうよく見るパソコン1台で稼げる仕事ではない、誠実に働いた分だけ稼げるサイト達を紹介していきます。

どういう仕組みでパソコンを使い在宅で仕事ができるの?

僕がこれから紹介するのは、「クラウドソーシング」という仕事やプロジェクトを募集する側と仕事を探す人達が集まるWebサイトいわば、プラットフォームサイトを使用していました。

このプロットフォームの仕組みを「クラウドソーシング」と言います。

あ、クラウドソーシングかと思った方はそっとタブを閉じてください

ここに登録して、派遣みたいな感覚でお仕事を探すことが容易にできます。

そこでお仕事を申し込んで、仕事を頂いて仕事が終わると支払われるという仕組みになっています。

ライティングの仕事例)

「3000文字フィジー留学の体験談を書いてください@報酬3000円」

こんな感じで、実際に案件がバイトや派遣のようにあったりします。

そこで実際にそのお仕事に今までの経験やどんなことを書くのが得意か申し込んで、向こうが承認したら実際にお仕事がスタートするという仕組みです。

ぶっちゃけ初心者でもライティングは難しくない

はじめてライティングって怖いですよね?
「こんな記事かけなさそう!」
「初めてだから単価低いのから挑戦しよう!」

そう考えていませんか?

実は、クラウドソーシングで依頼されるライティング記事のほとんどは

検索すれば情報が出てきて、

それを読者が読みやすいようにまとめてあげる仕事がほとんどです。

なので、体験などの1次情報はほとんど必要としないライティングが多いです。

在宅ワークでいくらくらい稼げるのか?

いくらくらい在宅で稼ぎたいですか?どれくらい仕事にコミットできるかにもよります。

僕が実際に経験した、ライティング業の在宅ワークで稼いでいた時の相場感ですかね。

相場感
・バイトと大学生をしながら稼いだ額「1万円弱」
・フリーランスで生きていこうと決意した時「7万〜15万円前後」

おそらくですが、もっとコミットして月20日くらい働けば、20万は越せると思います。

僕が実際にクラウドソーシングを使って稼げなかった時代→稼げるように原因を潰した記事がこちらになります。

【実録】クラウドソーシングは稼げない?10倍以上収入を増やした方法今ではフリーランスという言葉は、よく聞くようになりましたね。フリーランスにもたくさん種類はあるのですが、その中でよく聞く言葉といえば.....

※全然稼げてねえじゃんって思うかもしれないですが、もっと身を削れば余裕で越せると思います。

オススメのクラウドソーシングと特徴や登録方法は?

ではでは、これから在宅で稼いで行きたい人向けに僕が今まで登録してきて継続して収入を得ることができたクラウドソーシングの特徴や登録方法などを紹介していきたいと思います。まあ登録方法といってもパソコン1台あれば十分です。

クラウドワークス 案件は尽きず種類豊富!


絶対に登録しておくべきクラウドソーシングサービスの1つです。

なぜなら、100万人以上が登録していてお仕事の月間契約数も日本最大級の規模だからです。

つまりその分お仕事の数が多いということなので、お仕事を簡単に探すことができます。
仕事形式は、プロジェクト方式・コンペ方式・タスク方式があります。

・プロジェクト・・・スキルなど提案した上で応募し、当選したら仕事をするパターン

 

・コンペ・・・クライアントが欲しいものを要求し、そこにたくさんの作品から選ばれる(投稿した作品や労力は当選しなかったら戻ってこない)

 

・タスク・・・すぐに開始できて、やると報酬がもらえる(データ入力など多い)

 

無料で会員登録ができて、「ライティング」以外にも「データの入力」、「ネーミングを考える」などなど初心者でも簡単に取り組むことができる仕事が多数存在します。

 

そうクラウドワークスは主婦や学生もかなり多数登録していてお小遣いレベルからガッツリ稼いでいる方もいる上に会員登録が無料なのでぜひ登録してみてください!

 

クラウドワークスに挑戦してみる

 

ランサーズ 案件の多さは日本最大級!


ランサーズも上記のクラウドワークス同様日本最大のクラウドソーシングサイトです。こちらもたくさん案件があり、クラウドワークスと同様な簡単な仕事があるため在宅ワーカーは登録しておくべきでしょう。

こちらもクラウドワークスと同様、手数料が5%~20%で手数料が高い場合があるのが難点ですが仕事は簡単に見つけやすいです!

もちろん登録は無料です。

ランサーズに挑戦してみる

 

Bizseek 手数料最安値!!!

こちらもかなりオススメですね。何がオススメというと、クラウドソーシングは基本的に稼いだ報酬額より手数料を取られます。
しかしその手数料は最安レベルの5%~10%なので絶対に登録しておくとべきかもしれません。

実は自分のメイン収入源は途中からBizseekでした。もちろんランサーズ経由も多かったですが、圧倒的にランサーズで実績ついたらコスパはBizseekがオススメです。

Bizseekに挑戦してみる

 

クラウドソーシング以外でパソコンで在宅ワークする方法ないの?

はい、クラウドソーシング以外でも在宅ワークをできる方法はたくさんあります。

ここで紹介したかったのは、自分で文字を書いて収入を実労働でしっかり収入を確実に得れる方法を紹介したったのでクラウドソーシングだけにしました。

ぶっちゃけ上記以外のクラウドソーシングも使ってみましたが、正直オススメできるのは上記3つです。

というかちゃんとしっかり案件が継続したのが、上記3つだったので上記3つを紹介しました。

「パソコン1台で稼げるオススメの在宅ワークの方法とかもっとないの?」そう感じると思います。

そんな人に読んで欲しいのが僕が学生時代に実践していたネットで稼ぐ副業方法の記事です。

【バイトしたくない学生必見!】学生の時に実践していたネットで稼ぐ副業15の方法学生時代から絶賛満員電車が嫌いだったやまちゃんです。 また今日も夜勤だ、出勤するの面倒くさいな〜なんて授業中に考えていませんか?...

 

まとめ:しっかりパソコンを使い在宅で確実に稼ぐならクラウドソーシングです!

実はアフィリエイトや、自己アフィリエイト、スキルを売るなどの方法もあるんですが、本当に「無」の状態からお金を作るなら「ライティング」か「自己アフィリエイト」がネットで稼ぐの第一歩目で誰でもできるものかなと思っています。

まずは手始めにパソコンを使って確実に稼ぎたいならクラウドソーシングで稼いでみましょう。

「アフィリエイトは自動収入」とか言っている人とかいますが、結局はライティング能力とか身に付けた上でサイト構築・記事貯めるのにみんな1年以上は無収入で我慢するくらいのものだと思ってください。

なので、確実にパソコンで稼げる仕事である「クラウドソーシング」紹介しました。
続くクラウドソーシングはこれしかない
クラウドワークス
ランサーズ
Bizseek

ぜひ、これからライティングやデータ入力をする方は頑張ってみてください!

ABOUT ME
山田 裕太(やまちゃん)
現在、東京とセブを行き来する大学4年生のwebデザイナー。高校時代に情報科に所属していたことから、困っている人をwebの力で助けたいと思いながら、大学2年次セブ島へ留学したり、大学4年時ではスタディツアーを大学生向けに運営したり、かき氷店の出店を見据えたかき氷販売などをセブ島にてする。20代の若者達に新しい生き方に挑戦できるロールモデルとして「Yamalog.online」を運営。
pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus