ネットで稼ぐ

【400円節約できる】ランサーズ振込手数料最安の「楽天銀行」は作った方がお得なワケ!

このブログを見てくれてる人は、個人で副業を始めていたり、副業を始めてみようと思っている人も多いはずです。

在宅ワークや副業でよく使っている人も多いのが、「ランサーズ」だと思います。

今日はランサーズを使う際に報酬の振込手数料が最も安い楽天銀行を開設するメリットや開設方法などを紹介していきます。

ランサーズの振込手数料は「楽天銀行」以外500円掛かってしまう!


ランサーズで仕事を獲得して報酬を振り込んでもらう際に、「自動出金方式」を選択していれば報酬が1000円を超えた時、登録している銀行に勝手に振り込んでくれる仕組みになっています。

しかし、ここで何と残念なお知らせが…

yamalog
yamalog
楽天銀行以外は手数料500円が取られてしまうんだ…

折角頑張って仕事をしたのに、手数料で報酬が減ってしまうのは悲しいですね。

自動振込の1000円に達して1000円で振り込まれても半分の500円になってしまう!ということです…

ランサーズで報酬の振込手数料最安は「楽天銀行」500円→100円にできる


楽天銀行はランサーズの振込手数料がどんな手段よりも圧倒的に安く100円で振り込んでくれます!

他の銀行を使用すると、500円も振込手数料が取られてしまうので、400円も節約することができます。
ランサーズをメインにお仕事している方にとっては毎月や毎回の振込で400円も違うことは、かなりの大きな差になりますね。

*1年利用し続けた場合
・400円×12ヶ月=4800円

 →4800円の節約が可能に!

*5年利用し続けた場合
・400円×12ヶ月×5=24000円

 →24000円も節約可能に!

これだけ変わってくると思うと、「たかが手数料と舐めていたら大きな額」ですね…

ランサーズの振込手数料は大きいので楽天銀行で節約しましょう!

楽天銀行開設はコチラ

ランサーズ上で振込先を楽天銀行に変更する方法!

ランサーズトップページ >支払い管理 > 報酬出金管理より

このようにページをまず辿ります。そうすると、このような画面が出てきますので指定口座の情報を記入していきます。

指定口座を登録したら、次に「自動出金方式」に変更しておきましょう。

1000円の報酬を超えたら、指定の口座に振り込んでくれるというものです。

もしもう少し貯めてから後ででいいやという人は、「キャリーオーバー方式」にしておくと次の月に持ちこされ振り込まれません。

例えば、21,600円振込みされたら、ここから100円を引いた21,500円が振り込まれるということです。

 

ランサーズ以外の用途でも「楽天銀行」を使うとオススメなワケ!

1. ハッピープログラムで楽天ポイントの還元が付いてくる!


ポイントも塵も積もれば山となりますのでバカにできません!
ATMを使ったり、入出金の取り扱いをするだけでもポイントが毎回付いてくるのです。
なので、「楽天カード」保有している人が、楽天銀行を持つとポイント無双が簡単にできます!

また会員ランクによって、1倍〜3倍にポイント付与になります。

2. ATM手数料が最大7回/他行宛振込手数料が最大月3回無料!


楽天銀行を上手く使うことができれば、ATMや振込手数料もかからず無料で利用できます!

また新しく楽天銀行の口座開設をするなら、6ヶ月間はATM手数料が毎月/5回無料になります。

コンビニなどのATMは基本的にどこも無料でokです。
なのでATMで緊急にお金を引き出したい時とかにもこの無料制度を上手く使えば全く手数料がかかりません。

3. 楽天証券を開設して「マネーブリッジ」設定するだけで普通預金の100倍に!


銀行にたくさんのお金を皆さんは眠らせていないですか?
楽天口座と楽天証券を提携させて、マネーブリッジを設定するだけで普通預金金利が年0.10%になります。

マネーブリッジって横文字がよくわからないという方がいると思いますが、マネーブリッジとは楽天銀行とネット証券の楽天証券を連携するだけのサービスです。
特にお金がかかったり、金利を取られてしまうとかそういうのでは無いです。
なので、楽天証券を開設して楽天銀行と連携させるだけで金利が年0.10%になるということです。ぶっちゃけメリットしかありません。

100万円預けると1000円の利息(税引き前)がつくということです。

普通の銀行に入れていてもほんと僅かな金利なので、100万円入れていても10円とかそんなもんです。10円くらいの金利が1回のランチ代くらいに化けるのは嬉しいですね。
特に維持費もかからずメリットしかないので、楽天証券も開設してみてはいかがでしょうか。

4. スマホアプリで24時間いつでも口座を見れる


あと口座にどのくらい入っていたっけ?とかちょっとネットから振込みをしたいという時にアプリがめちゃくちゃ便利です。

24時間お持ちのスマホから確認できるので、楽天銀行を作ったら是非アプリをインストールしましょう。

 

楽天銀行を使うのであれば、最低10万円は預けておこう

楽天銀行は口座に10万円以上または、投資信託取引を5回以上するだけで、最低月に1回はATM手数料が無料になります。
折角振り込まれた、報酬を引き出すのにATM手数料でお金を取られてしまったら勿体無いですよね。

投資信託は積立てNISAの限界まで、1日100円ずつ投資信託を積み立てするように設定もできますが、毎月3000円は絶対に投資信託に回ってしまうので、投資が好きな人以外はあんまりオススメしません。

ランサーズで1000円振り込まれたとして手数料祭りを食らうと、手元に残るお金はほとんどありません。

*ランサーズより報酬を1000円が振り込まれ他社で引き出した場合

報酬1000円-(銀行振込手数料500円+ATM手数料216円)=284円

ランサーズから報酬1000円の場合手数料祭りを食らうと、手元に残るお金は284円になります。というか小銭は引き出せません。

700円以上も節約できるのです!!

最後に:ランサーズで振込先に使うなら「楽天銀行」を使いましょう。

ランサーズで稼ぐなら絶対的に楽天銀行を開設されることをオススメします。

仮に1年間ほかの銀行を使って、毎月振込依頼をした場合…
400円(節約できる金額)×12ヶ月=4800円

4800円も損をしてしまいます!

ランサーズ以外の用途でも「楽天銀行」を使うとオススメなワケ

1. ハッピープログラムで楽天ポイントの還元が付いてくる!
2. ATM手数料が最大7回/他行宛振込手数料が最大月3回無料!
3. 楽天証券を開設して「マネーブリッジ」設定するだけで普通預金の100倍に!
4. スマホアプリで24時間いつでも口座を見れるここにテキストを入力

楽天銀行はランサーズの振込手数料を安くする以外にもたくさんメリットがあります。

ぜひ、ランサーズを使っている人は口座を持っておいてはいかがでしょうか。

 

楽天銀行開設はコチラ

ABOUT ME
山田 裕太(やまちゃん)
現在、東京とセブを行き来する大学4年生のwebデザイナー。高校時代に情報科に所属していたことから、困っている人をwebの力で助けたいと思いながら、大学2年次セブ島へ留学したり、大学4年時ではスタディツアーを大学生向けに運営したり、かき氷店の出店を見据えたかき氷販売などをセブ島にてする。20代の若者達に新しい生き方に挑戦できるロールモデルとして「Yamalog.online」を運営。
pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus