ネットで稼ぐ

【オススメな副業】ココナラで月に1~2万稼ぐのは簡単に出来る理由

先日、ココナラを通しての累計売り上げが40万円を突破しました、やまおう(yamalog_)です。

会社員の方や主婦の方、学生の方でも月に1~2万円あったら何に使えそうですか?

1~2万円あったら出来そうな事

・スタバ毎日通う(500円単価×30日)=15000円
・本を毎月10冊買う(1500円単価×10冊)=15000円
・料理教室に通う(月謝10800円の場合)=10800円
・毎週渋ってた飲み会に行く!(3000円単価×4回)=12000円

まあこんな感じで、だいたいちょっとしたやりたいことや趣味に副業として1〜2万円稼げたら好きなことができちゃいますよね。

自分は1年半前の大学3年生くらいの時からココナラで自分のスキルを売り始めました。

トータルで40万円の売り上げ高を超えたのでだいたい月に1~2万円くらい稼ぐことができています。

ココナラを副業としてどうして1〜2万円なら簡単に稼ぐことができるのかをちょっと自分の経験談を元に紹介していこうと思います。

ココナラで副業して1〜2万円なら稼げる理由

1. ココナラは一番労力のかかる所に労力を掛けずに済む

普通、自分でサービスを開発して売上(お金)を得るためには何が必要になると思いますか?
お金を得るためには、「お客さん」が必要になりますよね。
このお客さんって自分で捕まえないといけないのが普通の世界なんです。

だから「集客」という言葉が存在しています。

でもココナラの凄いところは、「集客する必要がない」というところです。
集客をするために、大きな会社ではたくさんの広告費を払っているくらい集客は簡単なものではありません。

でもココナラには多くの人が訪れるため、集客に手を掛けずに済みます。

2. 月に160万人〜200万人がココナラを閲覧している

先程も「集客する必要ない」と言いましたが、ココナラは外部ツールを使用した推定数で160万人以上が閲覧しております。

つまり1日に10人しか見てもらえないような場所で発信するよりも、売れる可能性が高いということです。
「売れる可能性が高い」=「稼げる可能性も高い」ということになります。

ココナラに無料会員登録してみる

自分が実際に使ってみて感じたココナラの良い所

報酬支払い回数が月に2回あること

ココナラの良い点ですが、報酬支払いが月に2回あることです。クラウドソーシングを使用している人だとよくあるのが、「折角稼いだお金が翌月末になってしまった」なんてことありませんか?
自分のサービスが売れる度にすぐに振込依頼を頼めるのはかなり良い点です。

ユーザーの質がとても高い所

ココナラでの依頼者は基本的に法人さんは少なく、個人での依頼がとても多いためユーザー間でのやり取りがとても穏やかで無理な要求をしてくる人は少なく感じます。

1回売れると自分で集客する手間がなぜか省ける

先ほども紹介しましたが、ココナラは月に160万人以上が見ているサイトになるので、1度誰かに購入されると一気に流れが変わります。なので、集客しなくても何もしなくても勝手に買ってもらえるというすごい仕組みになっております。
初回のユーザーをどれだけ喜ばせることができて、良いレビューを書いてもらえることがココナラで稼ぐコツかもしれません。

自分が実際に使ってみて感じたココナラの悪い所

手数料が25%と高すぎる

他のクラウドソーシングサービスを利用している人からすると25%+税はめちゃくちゃ高く感じると思います。
仮に20000円の商品を売ったら、手元に残るお金は15000円-400(税)の14600円にしかなりません。
出品した額の1/4以上のお金が差し引かれます
いくら集客が自動化できると言ってもちょっと高すぎるのが現状かと思います。

サービスが一度売れるまで時間が掛かる。

先程の良い点にも挙げましたが、1回売れると集客の手間が省けると記載しましたが、売れるまではなかなか誰も買ってくれません。それまで全く稼げません。
なので、地道に身の回りで買ってくれそうな人に購入してもらうのが良い案かもしれません。

・身の回りの人に買ってもらう

・期間限定で激安のお試し価格を設定してあげる

これらの対策でまずは自分の商品を買ってもらうことをしましょう。

 

自分がココナラで稼いだ収益事例を大公開!

ココナラで実際にどれくらい稼いだのか、知りたいと思うので収益事例も公開致します。

自分が実際にココナラに出品したサービス

95件いいねが押されていたり、販売実績は13件とまあぼちぼちなWordPressカスタマイズサービスです。
自分自身WordPressのカスタマイズが好きなので、それを販売しようと思い始めました。

ココナラでの売上履歴

ズラーっと2年分出すと凄い長くなっちゃうので、トータルで稼いだ額を公開しようと思います。

・WodPressカスタマイズ 20,000円×10件

 200,000円
・WodPressカスタマイズ 10,000円×2件

 20,000円
・WodPressカスタマイズ 200,000×1件(カスタマイズ見積り)

 250,000円
・バナー作成 5000円×1件

 5000円
・地図マップ作成 2000円×3件

 6000円

ココナラでの稼いだ売上高に関しては、481,000円ほどになります。

まあここから、ココナラの手数料やら税が引かれて結局は30万円くらいになってしまいます。

ココナラを使ってみようと思っている方へ

ココナラでちょっとした副業として稼ぐのは簡単ですが、手数料が高いのが少し何点かと思います。
なので、自分でサービスを出品してあまりそれ以降労力をかけない方が良いでしょう。
「自分の得意な事でお金を稼ぐこと」のチャレンジをしてみる場所として使ってみるのが良いでしょう。

結論:ココナラは毎月1-2万円なら少ない労力で稼げる

いかがだったでしょうか。これからココナラを始めようと思っている方や、始めたけどまだ稼げていない方向けに実際にココナラを1年半くらい続けてみた実情を公開しました。

なかなか最初は商品が売れないので、まずは身の回りの人に買ってもらうか、限定で値段を下げて売ってとにかくレビューをもらうのが良いでしょう。

ココナラで稼ぐためにはまずは良いレビューを集めることに集中しましょう。

ココナラに無料会員登録してみる

 

また1つだけじゃなく、他の副業なども始めてみるのがオススメです。

【バイトしたくない学生必見!】学生の時に実践していたネットで稼ぐ副業15の方法学生時代から絶賛満員電車が嫌いだったやまちゃんです。 また今日も夜勤だ、出勤するの面倒くさいな〜なんて授業中に考えていませんか?...
ABOUT ME
山田 裕太(やまちゃん)
現在、東京とセブを行き来する大学4年生のwebデザイナー。高校時代に情報科に所属していたことから、困っている人をwebの力で助けたいと思いながら、大学2年次セブ島へ留学したり、大学4年時ではスタディツアーを大学生向けに運営したり、かき氷店の出店を見据えたかき氷販売などをセブ島にてする。20代の若者達に新しい生き方に挑戦できるロールモデルとして「Yamalog.online」を運営。
pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus