ネットで稼ぐ

月に10万円稼いだSNSアフィリエイト構築の話

月に10万円稼ぐSNSアフィリエイトとは?

実は密かにTwitterとかを使って、Amazonアソシエイトプログラムを利用して実際の売り上げ420万円程と紹介料10万円を達成していました。

ぶっちゃけアフィリエイトって胡散臭いとかカスだとか言われるので、あんまり好きではありませんでした。

あと正直、めっちゃ思いの外、結構忍耐力とひたすら文字を書き続ける能力が割と必要でそこにかけるコストはありますね。

そこでどういうものがSNSアフィリエイトに向いているのかだとか、アフィリエイトってなんぞやって方に紹介します。

あ、0からSNSアフィリエイトを構築の仕方が知りたい方はこっちを見てください。

【全部公開します!】初心者でもデキるSNSアフィリエイトの始め方!こんにちわ、スキをマジに変えるクリエイターやまおう(@yamachan)です。 以前、SNSアフィリエイトについてこんな記事を書き...

こっちの方が圧倒的に詳しく書かれています。

アフィリエイトって何か。

あなたのサイトやページで広告主の商品やサービスを紹介することで、ユーザーが購入するなどの成果があった場合、その報酬料として収入を得ることのできる仕組みです。
簡単に言えば、うちの看板に商品の広告貼って、売れたら1個につき○円ね〜みたいな流れです。

どうやったらアフィリエイトを始められるの?

必要なもの

・土台であるSNSアカウントやブログ

・ASP(連携先)

・やる気

本当にこの3つあれば直ぐにSNSアフィリエイトもできます。

 

まずは、自分の看板となる土台が必要なので、ブログを開設したり、TwitterやFacebookなどのアカウントを作成したりする必要があります。

あなたが運営するwebページやSNSなどが用意できたら、あなたがどんな広告主と提携結ぶのか考えて、提携を結んでその商品をひたすら紹介するだけです。
これでアフィリエイト開始です。
提携先の審査があるとことが多いです。

また審査などがあるところも多数なので、あまり更新していないなとか思われると審査すら通りません。コンテンツを充実させてから申請させましょう。

とは言ってもコンテンツを充実させるのに1日ちょっと記事書いたりとか投稿すれば良いのでそんなに審査で気を追うことはないです。

どのジャンルでSNSアフィリエイトするのか決めよう

 

インターネット上には数え切れない数の広告主がいます。

そのためには自分のSNSやブログのジャンルをしっかり絞ることをオススメします。

どこと組むのも自由ですが、これは結構自分が立てるwebサイトやSNSアカウントに沿っていないと絶対的に売り上げは上がらないので、そこはしっかり考慮して提携を組みましょう。
ASPと自分の扱うSNSやブログとの相性もあるので、しっかり自分の戦うジャンルを決めましょう。

ジャンルが決まらないとASPの商品もターゲットに刺さらないことがあります。

ASPとは

Application Service Providerの略で、インターネットなどを通じて、アプリケーションを提供する事業者や事業形態のこと。アプリケーションのレンタルとも言える。

簡単に言えば、提携先の案件を見つけるためのプラットフォームサイトです。ここへ登録することによって案件をもらうことができます。

その提携先で僕も利用するサービスを少しだけ紹介致します。

A8.net

案件数がおそらく日本のASP界では国内最大規模です。アフィリエイト初心者からアフィリエイト上級者まで数多くのアフィリエイターがこのサイトを使用しています。
たくさんの案件もあるので、自分のサイトにマッチした広告を簡単に見つけることができます。

A8.netの登録はコチラより

楽天アフィリエイト

楽天アフィリエイトは楽天会員なら簡単に始められるアフィリエイトで、初心者でも簡単に始めることができるアフィリエイトです。
ここの強みはこの紹介したリンクをクリックしてくれたユーザーが30日以内に購入という成果を起こせば、少しの利率で紹介料を獲得できることです。

楽天アフィリエイト

Amazonアソシエイト

Amazonアフィリエイト

このプログラムで僕は月収10万円を超えることができました。でも結構難しかったです。もちろん商品数はすごくたくさんのカテゴリーがたくさんあるためユーザーにあった、商品を紹介しやすいというメリットはあるのですが、こちらはユーザーがクリックしてから24時間以内でないと有効にならないため即決させるためのコンテンツ作りが必要になってきます。

他にも有名なグーグルアドセンスさんやバリューコーマスなど200以上ASPは存在するようです。

僕が取り組んだSNSアフィリエイト

Amazonアソシエイトプログラムに特化して、かつTwitterアカウントメインでいきました。
主にやっていることはアマゾンの人気商品をその対象のターゲットを選定してタイムラインに人気商品を流すだけです。

流行っているものだと、1日で1万インプレッションあって3000-4000クリックあったりしました。

結果以下のように9万9千+どなたかがアマゾンのプライム登録してくれたため、10万円をAmazonアソシエイトプログラムで突破しました。

クリック数:60,000-70,000

CVR率: 3%

売上:400万円以上

紹介料合計:10万円以上

 

アフィリエイトで簡単に売上を出すために選ぶ案件2ヶ条

-基盤作り- 年間を通して需要や人気のあるプログラムを選ぶ。

稼ぎやすいプログラムは「季節系」ですが、これは一時的なものなので結構苦戦しそうです。僕自身も今季節系に取り組んでいると言っても過言ではないでしょう。
これは失敗からの学びなのですが、しっかり土台を作る必要性を感じました。

例えば「ゲーム系」ならゲーム系の基盤サイトをしっかり作った上で新作商品の特集にかかるとか。僕の場合、新作だけに特化したため今はいいですが、確実にコンバージョンが落ちているため基盤を作ることをお勧めいたします。

なるべく報酬単価の高いプログラム。

これはプログラム1件に対しの報酬です。
これはなるべく心がけましょう。 10万売りあげるために1件につき100円とかの商品をひたすら紹介しても1000人に買ってもらわなければいけません。
10万売り上げるために100人に対して買ってもらう方が簡単だと思います。

ここをベースに選んでいくべきかと思います。

まとめ

アフィリエイトを始めるにはASPサイトに登録してみよう。

売上を出すために選ぶ案件を条件2か条

・-基盤作り- 年間を通して需要や人気のあるプログラムを選ぶ。
・なるべく報酬単価の高いプログラム。

ここを徹底してやれば、簡単にスズメの涙ほどの報酬は簡単に作れます。
今後、大きな金額を稼ぐためにはの必要な条件とかも紹介したいと考えています。

今回はアフィリエイトをはじめるところから、ファーストステップで報酬を作れそうな方法を紹介させていただきました。

ABOUT ME
山田 裕太(やまちゃん)
現在、東京とセブを行き来する大学4年生のwebデザイナー。高校時代に情報科に所属していたことから、困っている人をwebの力で助けたいと思いながら、大学2年次セブ島へ留学したり、大学4年時ではスタディツアーを大学生向けに運営したり、かき氷店の出店を見据えたかき氷販売などをセブ島にてする。20代の若者達に新しい生き方に挑戦できるロールモデルとして「Yamalog.online」を運営。
pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus