マレーシア

【絶対に外さない!】実際に行ってみてよかったマレーシアのクアラルンプール(KL)のオススメ観光スポット7選

マレーシアといえば、近年発展し続けていて有名ですよね。特にクアラルンプールはチャイナタウンやペトロナス ツイン タワーなどを代表しており有名ですよね。

今日はカップルや家族でKLクアラルンプールを観光する上で絶対に外さない観光スポットを今日は紹介したいと思います。

主に今回はKLでも観光しやすい密集しているエリアを今回は特集しました!

 

1. KLCC公園/KLCC

KLCCは大きなショッピングモールになっていていろんなショップが入っています。KLCCを特集するだけで記事が書けるくらいKLCCのなかにはお店が入っています。

また裏には大きな公園でちょっとゆっくりするのには持ってこいの場所ですね。観光として有名なのが、真ん中にある噴水ですね。
また小さなプールなどもありますが、あれは子供と子供持ちの親だけの利用が可能なようです。

2. ペトロナス ツイン タワー/KLCC

マレーシアを代表する建物の1つといえば、このペトロナスツインタワーです。1998年に完成した452mの超高層建築物です!ツインタワーの中では、世界1を誇るのがこのペトロナスツインタワーです。

ペトロナスツインタワーはシーズンによって展望台に入るのにめっちゃ混むこともあるので、オンライン予約をしておくと便利です。

オンライン予約サイトはこちら
入場料は大人1人(85リンギット)約2500円(2018年8月現在)

 

3. China Town (Petaling Street Market)(ペタリンストリート)

マレーシアでまた有名なのが、低予算で楽しめる観光スポットして有名なのがチャイナタウンです。
ここでは洋服やアクセサリーが主に扱われています。しかしほとんどの洋服に値札がついておらず、観光客をぼったくってこようとする場合もあります。
なので、予めお金の感覚がついた状態で行きましょう。もちろん屋台のご飯なども奥に進むとあるので、低予算で買い物やご飯を楽しむには持ってこいの場所です。

4. Kuala Lumpur City Gallery

ここがKL モニュメントで知られる代表する場所です。先程紹介したペタリンストリートから歩いて10分~15分程度ですぐに来れるのでオススメです。I LOVE KLの写真を家族やカップルと一緒に撮るのがオススメです。
それだけでなく、中にはクアラルンプールの歴史やマレーシアの歴史についての展示(有料)があるので是非そこもオススメ致します。

5. Jalan Alor Night Food Court(ジャランナイトフードコート)


夜ご飯を低予算で食べに来るのであれば、一度は来てみてほしいのが、このジャランナイトフードコートである。
マレーシアといえば、多国民族国家として有名で主に、マレー系、中華系、インド系の人種が多いことで知られている。
そのため料理に関しても多国籍である。
中華料理はもちろん、地元のマレー料理も、インド料理だけではなくて、東南アジア料理屋さんなどもチラホラ見つけることができた。ここに来れば、いろんなジャンルのお店を選ぶことができるので、1度ご飯に迷ったら是非来てみてほしい観光スポットの1つです。

6. Planetarium Negara(プラネタリウムネガラ)


ここには色々な展示物があります。宇宙で採られた石や宇宙服や実際に無重力の感覚を楽しむアトラクションなどありました。特に感動したのはプラネタリウムの映画ショーです。これはおおよそ30分くらいのショーだったと思いますが、観光のリラックスに見にくる価値はめっちゃあります。
ただの入場とプラネタリウムショー付加で値段は少し変わります。

近くにKL Bird ParkやKL Butterfly Parkもあるので、もし動植物が好きならそちらも近いので寄ってみては如何でしょうか。

7. Batu Caves


少しKL市内でも他の観光スポットと離れていますが、ここはかなり奥深い場所なので行ってみると面白い観光スポットです。
洞窟と洞窟寺院があって、この長い階段を登ると、洞窟になっています。奥へ進むと寺院もありますが、中には鳩の餌だと渡して来てお金を請求して来る人たちもいるので気をつけましょう。

またお猿さんも時々いるので、貴重品などはしっかり身につけておきましょう。

マレーシア移動には欠かせないGrab Taxiを使おう!


大人数だとタクシーは使いにくいかもしれませんが、4人までの人数であれば、Grab Taxiを使用することをオススメします。ショッピングモールなどから捕まえるタクシーはGrabの値段の3倍以上はすると考えておいてください。

iPhoneはこちらよりAndroidはこちらより

まとめ:クアラルンプールはご飯も美味しいし、観光スポットが密集している

 

せっかくクアラルンプールに来ているなら、意外と観光スポット同士が密着している場合が高いです。なので、日にちごとにこのエリアを歩くと決めて観光すると観光しやすいかと思います。
またGrab Taxiとのコンボはかなり観光を安く抑えてくれていい旅になること間違いなしです。
是非、クアラルンプールを観光する際は、スポットを決めて行ってみてはいかがでしょうか?

ABOUT ME
山田 裕太(やまちゃん)
現在、東京とセブを行き来する大学4年生のwebデザイナー。高校時代に情報科に所属していたことから、困っている人をwebの力で助けたいと思いながら、大学2年次セブ島へ留学したり、大学4年時ではスタディツアーを大学生向けに運営したり、かき氷店の出店を見据えたかき氷販売などをセブ島にてする。20代の若者達に新しい生き方に挑戦できるロールモデルとして「Yamalog.online」を運営。
pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus