節約

まだ携帯代月々8000円で消耗しているの?最高コスパsimフリーマシーンに出会った。

[voice icon=”https://yamalog.online/wp-content/uploads/2017/09/icon.png” name=”やまちゃん” type=”l”] こんにちわ、やまちゃんです。[/voice]

iPhone Xが最近発売したばかりですね、そんな矢先に…

先日、いきなりXperia Z5 compactさんが他界しました。めっちゃ悲しかったです。
なぜなら、これの修理見積もり出したら、23000円ですと言われました。

simフリーって言っても良いところもあれば、悪いところもありますね。

[kanren postid=”738″]

simフリーについては以前こんな記事も書きました。

こんな感じになりましたね。僕も。

simフリー勢の僕は毎月2000円ちょいくらいの携帯代なのですが、その代わりデメリットもあってやっぱり携帯が壊れた時の保証とかはないって考え方です。
でも僕は出会ってしまったんです。最高のやつと。

今日はそんなクールで最高なsimフリー最強コスパモンスターを紹介したいと思います。

 

最強のコスパモンスター HUAWEI P9Lite

Amazonでsimフリースマホとかでググってみると、いかに。
20000円あれば、買えちゃうみたいですね。(2017年11月現在)

レビューのクオリティがある程度担保されていたため、僕はすぐにポチってしまいました。

HUAWEI P9 Lite 開封儀式

うわー、HUAWEI P9 liteのパッケージ安いからしょぼそうとか思ったら、パッケージかっこいいいいい!!!

開けまーす。

きらびやかに輝くゴールドカラー。

付属品までしっかり充実しているようだ
僕の確認不足で別途にガラスフィルムやシリコンケースなどを購入してしまいましたが、最初から初期のフィルムはついており、また透明のシリコンケースがなんと最初からついているという圧倒的バリューセットであった。

付属品

本体 HUAWEI P9 Lite ×1(初期からフィルムつき)
充電USBコネクター×1
充電USBケーブル ×1
イヤホン×1
シリコンケース×1
sim取り出すピン×1
保証書類×1

みたいな構成になっております。

HUAWEI P9 Liteのスペック

画面サイズ5.2インチ FHD
CPUHuawei kirin650 オクタコア (4×2.0GHz+4×1.7GHz)
OSAndroid™7.0 (With EMUI 5.0)
RAM2GB
ROM16GB
カメラ画質 背面:1300万画素 前面:800万画素
SIMカードnanoシム
microSDスロットあり(128GBまで対応)
バッテリー3,000mAh

まあスペックだけ述べてもわからないと思うので、どうすごいか説明しちゃいます。

HUAWEI P9 Liteのここが値段の割にええ

液晶キレーイ

5.2インチのフルHD液晶対応だからめっさ綺麗にうつるんです。
写真見たりだとか、動画見たりだとか、少なくともiphone6よりかは綺麗に個人的に見えます。
めっちゃ綺麗です。ビビりました。

バッテリー持ち何気にいい。

僕の以前使っていた、iphone6に比べるとiphone6についてはバッテリー1,810mAhに対して、HUAWEI P9 liteは3,000mAh。余裕で1日そんなに使ってもいなければ、持ちますね。

androidだけどしっかり指紋認証がかっこいいんです。

指紋認証は背面にあるんですよね、四角くなっていて、みんなと違う指紋認証を一味体験したいならこれで差別化できます。

こんなに最高なのに、20,000円で収まっちゃうってどんだけコスパマシーンなんだ。

20,000円という価格で、液晶フィルムやクリアケースなどがついているから最初から無理に付属品を買う必要がない辺りが、すごく顧客意識の高い商品だと思います。

正直、こんな顧客の意識に行き届いた商品久々に見ました。

まとめ


photo by Hinako Kaminuma

やまちゃん驚愕。iphoneアンチではないが、新しいiphone Xを買うの踏みとどまって、これ買って本当によかった。もちろんiphone素晴らしすぎるけど、そこまで機能をめっちゃ求めていないなら、これで決まりですね。

simフリーでも色々あるでしょう。その中でも今回はコスパマシーンと知られているHUAWEI P9 Liteを買ってめっっちゃよかったのでそんなステマ記事書かさせて頂きました。

結構、HUAWEI P9 liteのアマゾンレビューとか漁ればわかりますが、このマシーンが思いの外まじですごい優れているので、見て見てください。

本日もみなさん読んでいただき誠にありがとうございます。

ABOUT ME
山田 裕太(やまちゃん)
現在、東京とセブを行き来する大学4年生のwebデザイナー。高校時代に情報科に所属していたことから、困っている人をwebの力で助けたいと思いながら、大学2年次セブ島へ留学したり、大学4年時ではスタディツアーを大学生向けに運営したり、かき氷店の出店を見据えたかき氷販売などをセブ島にてする。20代の若者達に新しい生き方に挑戦できるロールモデルとして「Yamalog.online」を運営。
pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus