節約

【2018年度版】業界最安値の1日100円以下で実質使い放題のWifiを手に入れる方法

狐くん
狐くん
フリーランスを始めたけど、結局どんなWifiを使って良いかわからないんだよね。
やまおう
やまおう
UQ WiMAXが一番良いよ!
狐くん
狐くん
UQ WiMAXかよくCMで聞くけど、これで良いの?
やまおう
やまおう
ストーップ!!それだと合計3万円くらい損するよ!
狐くん
狐くん
どうして?
やまおう
やまおう
仕方ない!1日100円以下で実質使い放題のWifiを手に入れる方法を教えよう!
こんな人にこの記事はオススメだよ。

・外出する度にカフェを探しまくって、結局時間を浪費してしまう人
・日本に住んでてWifiをめっちゃ使う人
・ポケットWifiをどうにか一番安く買いたいけど、コスパを重視する人
・格安スマホを使い始めたけど、通信制限がきになる人

そんな人にオススメするのがWimaxのWifiだけど、ある方法で手に入れないと安くならないので、安くWifiを手にいれる方法となぜここまで安いのか、コスパは実際にどうなのかを書いていきたいと思います。

結局、GMOとくとくBBのUQ Wimaxがオススメな理由はコスパが良すぎるから

ググるとここまでWimaxの記事が出てくる。

結論からいうと、ポケットWifi業界の中でコスパが1番なにをしても良いのが「UQ Wimax」です。
それぐらいWimaxは人気なのだけど、ちょっと怪しいとも捉えられます。過剰広告な部分な気がするので、ちゃんと比較してどうして良いのかを少しずつ解説します。

他社との料金比較圧倒的「安さ」

月額料金月間通信量2年間の総額費用
UQ WiMAX3696円7GB(代理店サイト経由)53616円
4380円無制限(代理店サイト経由)67004円
Y!mobile2480円7GB 65000円
4380円無制限107712円
docomo6900円5GB175500円
au3696円7GB95400円
4380円無制限112500円
SoftBank3696円7GB95400円

モバイルWifi業界の中でも安いと言ったら「UQ Wimax」なのがこの表を見れば一目瞭然だと思います。

じ、実は通常の値段はここまで安くはありません。実は代理店から申し込むことで安くなります。

UQ Wimax公式サイトから申し込むと3~4万円くらい損するワケ

代理店経由から申し込むと安くなると書きましたが、実は公式サイトから申し込むと実質3~4万円損してしまう仕組みになっております。

実は代理店の仕組みはこんな感じです。
Wifi業界の中でも「GMOとくとくBB」がここまで安く使用することが可能な裏にはこんなカラクリがありました。

大手会社はお客様を集めなくても勝手に入ってきますが、Wimaxなどの会社は大手会社に勝てるように参入するのはかなり難しいため、「お客様を集めてくれるなら安くするよ!」とたくさんの特典や割引をつけてお客様をたくさん集めています。

だからこそ、これだけ安い価格や特典を実現することができます。

つまり、公式サイトから集まってしまうとわざわざ代理店にお金を払ってまでお客様を集めることをお願いしているのに、「公式サイト」から来たとみなされ特典などがつかなくなってしまったりします。

なので、代理店購入の方が実は3~4万円通常購入するよりも得することができるのです。

GMOとくとくBBはキャッシュバックでここまでの安さを保っている

契約プラン名Wimax GMO
とくとくBB
ギガ放題
Y!mobileポケットwifi
プラン2
Yahoo!Wifi
データプラン2
月額料金4263円(初月無料、
2ヶ月間3609円)
3696円4380円
(最初の6ヶ月3696円)
初回手数料3000円3000円3000円
契約期間2年3年3年
キャッシュバック34000円00
2年間の総額費用67004円107712円107712円
2年間の月額費用2791円4488円4488円

実はGMOとくとくBBの安さの秘訣は毎月割引される形ではなく、あなたが最低2年使用してくれるなら1年使用した時に3~4万円のキャッシュバックを渡します

なので、毎月払う金額に関しては少し高めか変わらないかもしれないが、トータルで見ると圧倒的に「GMOとくとくBB Wimax」安いのである!!

WiMAX GMOとくとくBBの機能面って実際どうなの?

でもここまで安いと何か、機能面や速度面に不具合があるんじゃないか?と懸念してしまう方もいるかもしれませんが、全然そんなことありません!

むしろ価格だけじゃなくて、機能も最高レベルです。

私自身、Wimaxを使っていてストレスなく仕事をさせてもらっています。
その中でなぜ、Wimaxを選んだ方が良いのか、機能面や実際に使ってみてどうだったのかをつらつら書きます。

1. 通信速度にストレスを感じない。

・Y!mobileでは下り261Mbps/上り37.5Mbps
・WiMAX GMOとくとくBBギガ放題 下り370Mbps/上り25Mbps

あります。これだけあれば正直、ちょっと動画を見たり、ブログ書いたり、Webサイトを制作するくらい何てことないです。

2. 無制限プランでもほぼ無制限にどこよりも近く使える

Wifiの無制限プランでも難点なのは、使い過ぎているユーザーに対してどこの会社も遅くなる制限をかけているのが現状です。その中でもWiMAX GMOとくとくBBギガ放題は条件がかなり緩く使うことができます。

短期制限条件

制限時速度

UQ WiMAX

3日で10GB

1Mbps18:002:00まで)

au

3日で10GB

1Mbps18:002:00まで)

Y!mobile

3日で3GB

128kbps

ガンガンYoutubeやNetFlixを見ても正直これくらいなら問題がないです。制限におそらくかかったことがないと思います。なぜなら、3日に10Gと考えると実質、月に100GBまで使えることになるので、よっぽどのヘビーユーザーでないと到達しないと思います。

WiMAX GMOとくとくBBギガ放題の申し込みの流れは?

安いのも、機能もすごいけど、本当にネットから頼んで安全なの?

安全です!

どういう風に申し込むかというと…

1. WiMAX GMOとくとくBBギガ放題のページに飛ぶ

2. 「申し込み」ボタンを押した後、機種を選ぼう

3. 「月に7GB」か「無制限」かサービスの種類を選ぼう!

4.申し込みフォームを記入しよう!

5. 確認して、1~2日待つだけ!

自分の場合は、申し込んでから翌日の夕方に届きました。現在では、即日も対応しているとかです。

 

WiMAX GMOとくとくBBギガ放題の中でオススメの機種は?

結論からいうと、圧倒的にW05がオススメです。WX05はオススメしません。

W05は「HUAWEI」という会社が作っており、最新機種のWX05に関しては「NEC」が出しておりますが完全に速度が別物です。

W05の方が通信速度が圧倒的に早いので、「W05」にしましょう!

 

最後に:GMOとくとくBB を使えば1日100円以下でWifiが無制限に使える。


カフェや移動、家の中でももうインターネットのことで時間を消耗したくないなら、WiMAX GMOとくとくBB一択だと思います。

あなたもWifiのコストや機能を考える必要はこれ以上ありません。

1日、100円でコスパ最強でどこでも使えるポケットWifiをどこでも使ってみませんか?

値段も最安値なので、Wifiはもうここしか無いなって思っています。

海外に住む場合は変わって来ますが、日本に住んでいる限りはこのWifi一択で決まりだと思います。是非使って固定費ガンガン節約して行きましょう。

WiMAX GMOとくとく公式ページ

ABOUT ME
山田 裕太(やまちゃん)
現在、東京とセブを行き来する大学4年生のwebデザイナー。高校時代に情報科に所属していたことから、困っている人をwebの力で助けたいと思いながら、大学2年次セブ島へ留学したり、大学4年時ではスタディツアーを大学生向けに運営したり、かき氷店の出店を見据えたかき氷販売などをセブ島にてする。20代の若者達に新しい生き方に挑戦できるロールモデルとして「Yamalog.online」を運営。
pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus