節約

【超格安】格安SIMのLINEモバイルが今オススメなワケ。携帯代を月額300円台にする方法!

ついに一時的ですが携帯代が3桁台に突入しました。格安SIMと言う言葉は最近みなさんよく耳にするようになったのではないでしょうか?

携帯代をいつまでも9000円とか払っているなら違約金払ってでも、安くしたい節約したいという思いがあるなら格安SIMで安くできます。

今日は格安SIMである月額300円キャンペーン中のLINEモバイルに乗り換えた節約ストーリーを紹介します。

月々の携帯代が300円台とか最早安すぎて目からウロコ

以前は1000円台まで携帯代を下げることに成功しました。今回はLINEモバイルのキャンペーンで現在333円に下げることができます。

普通だったら安くするキャンペーンと見せかけて、実はそんな安くならないってパターンの契約とかが携帯契約関係ではザラにありました。

なんと今では、消費者も賢くなっているせいなのか、格安、値段勝負で戦ってきている会社もかなり多いですね。

 

LINEモバイル300円キャンペーン概要

6ヶ月間のみ300円台になるそれ以降は1200円に戻る

・音声通話SIMを契約し、201811/6(火)までに利用を迎えること

もう条件とか概要は本当にこれだけです!!LINEモバイルマジでおそるべし!!格安すぎる。

LINEモバイル公式ページを見てみる

 

LINEモバイルの速度って実際どうなの?

結論からいうと、速くもなく、遅くもなく普通に使用する分には不満のない速度です。

LINEモバイルの速度@Docomo

私自身、LINEモバイルのDocomo回線で契約しているユーザーなのでDocomo回線しか実際に使っている感想を書けませんが、平日の午前11時頃の速度で下は42.7Mbps / 上は15.5MbpsとネットサーフィンやSNSYoutubeであればこの上ないくらい十分な速度となっております。

LINEモバイルの手数料とかサービス

LINEモバイルのサービスや最低限知っておくべき手数料などについて紹介します。

初期手数料は?

3,000

これはLINEモバイルを申し込んだ時に初期の手数料としてかかる料金です。

 

SIM発行手数料は?

400

SIMカードを申し込んだら発生する手数料です。

最低利用期間

データ通信専用SIM:なし

音声対応SIM:利用開始日の翌月を1ヶ月目として12ヶ月目の末日

(例)12月に契約した場合、翌年の1230日までが最低利用期間になります。

やっぱり新しく契約して格安Simを使うとなると気になるのが、最低利用期間ですが最大でも1年で半年間はこのキャンペーンを使うと300円台になるのでかなりお得です。

解約手数料

データ通信専用SIM:なし

音声通話対応SIM:上記の最低利用期間内に解約した場合に9,500

 

MNP転出手数料

3,000

これはどこの会社も基本この価格なので変わらないでしょう。

 

料金プランの変更は可能なの?

LINEモバイルは無料で料金プラン変更可能で、翌月1日より適応します。

 

SIMカードを間違えた場合や無くしてSIMカードを新しくしたい場合

SIMカード1枚につき一律3,000

 

電話をガンガン使う人でもオススメのかけ放題プランもある!

なんと格安SIMの弱点である電話をすると高くなってしまうという現象に対してだが、毎日電話をするような人は「 10分掛け放題プラン」というものが存在する。10分以内の電話であれば、掛け放題というプランである。

また掛け放題だから高いのかと思いきや、たったの月額880円(201810月現在)という激安っぷりである。

 

容量が足りなくなって低速通信になた場合でも、追加で高速通信パケットが買える!

よくあるのは月末に陥りやすいアレですね。下記がLINEモバイルの高速通信追加料金です。

500/500MB

1,000/1GB

3,000/3GB

 

LINEモバイルは高速であるソフトバンク回線も使用可能!!

LINEモバイルは20183月にソフトバンクの子会社になりました。

それに伴い20187月よりソフトバンク回線を提供するようになりました。

ソフトバンク回線を使用するのもDocomoau回線と同じ値段で契約できる割にはかなり高速なのでソフトバンク回線使用もかなりオススメです。

筆者が同じ時間帯らへんに計測した速度でDocomoとソフトバンクでは下り10Mbpsくらい変わったのでDocomoより早いのは確実でしょう。

特にDocomo回線に拘りがなければ、ソフトバンク回線を使用することをオススメします。

 

まとめ:月額300円台キャンペーンは201811/6(火)まで急げ!

僕も以前使用していた格安SIMの会社が1年以上の使用期間が経ったということもあり、ちょうどこのLINEモバイルの300円台キャンペーンをしていたのでこのキャンペーンに選択しました。

もちろん300円台の1GBでは容量が足りないという人がいるかもしれないが、料金プランも無料で変更な上に、高速通信のパケットも購入可能で、それでもかなり通常の大手キャリア通信会社よりはかなり安いので携帯を節約したいと思っている方はぜひ、11月までにLINEモバイル契約してみてはいかがでしょうか。

LINEモバイル300円台円台キャンペーンへ急げ!

ABOUT ME
山田 裕太(やまちゃん)
現在、東京とセブを行き来する大学4年生のwebデザイナー。高校時代に情報科に所属していたことから、困っている人をwebの力で助けたいと思いながら、大学2年次セブ島へ留学したり、大学4年時ではスタディツアーを大学生向けに運営したり、かき氷店の出店を見据えたかき氷販売などをセブ島にてする。20代の若者達に新しい生き方に挑戦できるロールモデルとして「Yamalog.online」を運営。
pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus