フリーランス

フリーランスとしてデビューする前に、登録してみると良いアウトソーシング5選

[voice icon=”https://yamalog.online/wp-content/uploads/2017/09/icon.png” name=”やまちゃん” type=”l”] こんにちわ、山ちゃんです。[/voice]

僕自身もいろいろ毎日試行錯誤しながら、サービスを考えたりパッケージを考えている途中です。

そんな中で僕自身も小さいパッケージとかをぼちぼちサイトとか他者さんのサービスを使用し、販売させてもらっているのですが、まずフリーランスとしてデビューするときに自分のサービスだったりパッケージを販売する場所が必要ですよね?

本日はフリーランスとしてデビューした時に、自分のサービスだったり、パッケージを販売できるサイトや登録しておくべきサイトを紹介します。

 

◆その前に!!◆登録する前に絶対に心がけて欲しいこと

自分にしかない技術だったり、その価値がわかっていないこともあります。○○の基準以下だったら絶対に働かない!!という基準は皆さんにしっかり持っていて欲しいです。

自分はその類のエキスパートであることを誇りに持ってください。

それでは、おすすめのサイトを紹介していきます。

 

1. ランサーズ



ランサーズは2008年から9年もサービスが続いています。

依頼件数150万件、依頼総額1647億円(20176月現在)と国内でNo.1の規模の実績があり、まずファーストステップとして仕事をするには手堅いかと思います。

特徴としては、自分のプロフィール欄が充実しているので売り込みやすい。

またクリエイティブな仕事案件から、エクセルのシート管理など初心者でもできるお仕事がたくさんあります。デザインでのお仕事が多いイメージです。

2. シェフティ

シェフティは初めて始める人にはかなり良心的なサイトかと思います。

完全無料で登録や仕事ができる点とシステム手数料が10%とかなり格安のシステム手数料です。結構、他者の似たサービスサイトだと20%30%は当たり前だと言っても過言ではありません。

ここが一番の魅力であんまり自分の報酬金額を搾取されることがないのが良い点でしょう。また内職系のデータ打ち込み系が多い印象を受けます。

なので、誰でもできる系の仕事があります。

3. クラウドワークス



クラウドワークスはかなり専門的な仕事が多いイメージです。web制作から開発や保守・運用まで専門的な分野を取り扱っている感じがします。

資格やスキルで当てはまるものがあればここはおすすめですね。

4. ココナラ



ココナラは自分のスキル(経験・知識)を販売することができるサービスである。

自分で考えたサービスを500円~販売することができるために非常に簡単に始めやすい。

例として、僕なんかもココナラさんで開業とかする人向けにそのショップのマップを作成するサービスを展開しています。

まだまだ薄利ではありますが、今までに6件の依頼が来たりとそんなに悪くはないですね。

最初は500円でしか販売できないのですが、500円のサービスを販売すると10000円など自分で価格設定ができます。

システム手数料が30%なので、自分でサービスを作って売れる!という自身のある方は販売してみてもいいかも。自分が集客しなくても自分のサービス売ることができるのが良い点です。

5. shinobiライティング


誰でも文字は書くことができる。shinobiライティングはライティングのクラウドソーシングに特化したサイトである。自分の能力でまずは文字を書くスキルからつけたいとか文字をひたすら書きたいのであれば結構オススメのサイトである。ライティング業務のクラウドソーシング自体、あまり良い単価ではないが実績をつけたり、スキマ時間に小銭稼ぎをしたい方にはオススメのサイトである。

まず、ファーストステップとしてパソコン1台でお金を生み出すことにチャレンジしてみたいという方はshinobiライティングにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

まだまだ紹介しきれていないところはたくさんありますが。

僕自身、1000円以上の報酬を得た経験を元に書かさせて頂いています。

ランサーズ、シェフティ、ココナラ、クラウドワークス、shinobiライティングそれぞれに良し悪しがあると思います。フリーランスとして一歩踏み台したい方はそれを理解した上で使用や登録をしてみてください。

自分の持っている技術や自分の仕事の強みで戦える分野で仕事をここの単価ブッチギリで頑張って欲しいです。

 

ABOUT ME
山田 裕太(やまちゃん)
現在、東京とセブを行き来する大学4年生のwebデザイナー。高校時代に情報科に所属していたことから、困っている人をwebの力で助けたいと思いながら、大学2年次セブ島へ留学したり、大学4年時ではスタディツアーを大学生向けに運営したり、かき氷店の出店を見据えたかき氷販売などをセブ島にてする。20代の若者達に新しい生き方に挑戦できるロールモデルとして「Yamalog.online」を運営。
pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus