フリーランス

コンテンツメーカーになる。このブログも同時に進化させる計画。

[voice icon=”https://yamalog.online/wp-content/uploads/2017/09/icon.png” name=”やまちゃん” type=”l”] こんにちわ、やまちゃんです。[/voice]

もうそろそろ卒業の時期も近づいてきて、学生じゃなくなるのかと思い更ける日々です。

一時期、「大学生 フリーランス」という項目で某Googleさんからの検索ワードも6位まで行きました。

でもふと気付いた。このくだらないブログが何か人の気持ちを動かすようなことをしてきたのか?

[voice icon=”https://yamalog.online/wp-content/uploads/2018/02/a.png” name=”Aくん” type=”l”] 「携帯を安くする記事見たよー」「今度simフリーにしたい、教えてよー」[/voice]

[voice icon=”https://yamalog.online/wp-content/uploads/2018/02/b.png” name=”Bくん” type=”l”] 「フィリピンでsimフリー携帯使う方法見たわ!参考になった!ありがとう!」[/voice]

とかとかです。まあこれを見るからに少なからず少しは役に立っている(身内の範囲内で)ブログなんだなあ~と感じることができました。

ありがとうございます(大感謝)

でもこのブログのあるところに自分に違和感を生じさせた

僕のブログがブランディングさせたこと「ライフハックなブログを提供」「フィリピン好きそうなやつが適当に紹介している」

こんな印象を与えていますこのブログに関しては。

そこでふと思ったんですよ。僕はせっかくこのブログを見てくれている人がいるのなら、何か生かそうと思って。

今まで通り、「海外の経験も発信する」「ライフハックネタも発信する」「好きな概念の発信する」総じて何かまとめる言葉がないものか?

 

僕はひたすら考えるに考えまくった。

 

「コンテンツメーカー」っていう肩書きにしよう!

コンテンツメーカーって肩書きで僕は日々の記事を配信しようと思いました。僕の強みである「着想」や「ポジティブ」を生かしてこんな肩書きを名乗って行こうと考えました。

「着想」とは?

着想=Ideation と呼ばれ、日常的問題を新しい切り口で見ることができるようです。確かに日常的にクッソくだらないことが大好きです。その代わりちょっと飽き性です。

また何でも割と興味を持ちます。これが簡単にまとめた着想の強みです。

「ポジティブ」とは?

言葉からしてそのままなんですが、何事に対しても割と前向きです。

「生きている=素晴らしい」という思考の持ち主で、ワクワクさせたり、情熱を人に伝えるのが得意なようです。

 

僕のweb好きが不満に感じていた点

確かに世の中には、「おもしろい記事」から「ツマラナイ記事」までたくさん、ゴマンとある。でも僕はとにかくネットサーフィンが大好きだし、webネイティブ人間世代であると言える。

でも少なからず、自分と同じ感性や思考を持った人達がこの世の中にいるんじゃないかと思った。

僕なりに「ツマラナイ記事」を「オモシロイ記事」に日本からでいいから少しづつしていきたいと思いました。

インターネット上にある記事のほとんどなんて読者はスルーしています、ぶっちゃけ。

だから「バズらせる記事」だとか「SEOライティング」意識するだとか、そんな思想が流行りだしたのかもしれません。

確かに人に読まれるには、「SEOライティング」って思想確かに大事だと思いますよ。ライターとしてもディレクションも経験していますから、そこらへんはわきまえています。

しかし、SEOを意識するがゆえに逆にツマラナイと感じさせている記事が増えているんじゃないかなあとか思いました。

それは人それぞれの感性ですが、僕は少なからず少しでもwebにユーモアのある調味料を加えていくような人になりたいと思いました。

 

そんな訳で僕はしばらくこう名乗ります。

「コンテンツメーカー」

こう名乗ります。しばらく、こう名乗りたいなって思っています。ツマラナイとか叩かれようが、お前マジ終わってるとかそれぐらい言われてもいいから、ユーモアあるwebをもっと発信していきたいと思いました。

ちなみに僕のスキルセット

[voice icon=”https://yamalog.online/wp-content/uploads/2017/09/icon.png” name=”やまちゃん” type=”l”] もう凡人すぎて戦えるフィールドがなさすぎい。[/voice]

 

僕が関わってきたコンテンツ

 

毎日バナー投稿(毎日なだけに50日目くらいで挫折)

途上国交流会

セブ島スタディツアー

海外ビジネスをするのに必要な事

セブ島でかき氷プチ出店

フィリピンで1500人ハイタッチ

 

至れり尽くせり何でもやれる事はやってきました。これがコンテンツを作る能力なのか。は知りませんが…

 

じゃあこれをいかして、何かオモシロイ事できねえかな。って思ったらこのスキルを活かして、僕の不満を解決していくビジョンで食べていけたら最高かよ。って思ったので、じゃあ僕は「コンテンツメーカー」として生きていきます。

 

そんな訳で本日はありがとうございました。

ABOUT ME
山田 裕太(やまちゃん)
現在、東京とセブを行き来する大学4年生のwebデザイナー。高校時代に情報科に所属していたことから、困っている人をwebの力で助けたいと思いながら、大学2年次セブ島へ留学したり、大学4年時ではスタディツアーを大学生向けに運営したり、かき氷店の出店を見据えたかき氷販売などをセブ島にてする。20代の若者達に新しい生き方に挑戦できるロールモデルとして「Yamalog.online」を運営。
pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus