人生

人生がつまらない人へのアドバイス!圧倒的に人生を楽しくする3つの方法!

毎日、「人生つまらないな」と感じている人の中には年齢を問わずにあることが共通していると言えます。

それは、「毎日が同じに見える」ということ。

毎日、夜遅くまで働いて、また朝早く通勤ラッシュの時間帯に電車に乗ってと言ったような、仕事をしたら家に帰って、休日になればみんな一斉にどこかのショッピングモールに買い物に行ったりと同じような日々が連鎖して、似たようなことの繰り返し…

「人生つまらない」と思っている人はそう感じている人が多いと思います。

そこで人生どん底から這い上がった人達から聞いた、人生を楽しくする方法を今日はお伝えしたいと思います。

「人生をつまらない」から「人生を楽しい」に変える方法3つ

1. やりたいことをやる

人生同じに見えるからこそ、「人生つまらない」様に見える。なら、あなたの本当のやりたいことは何ですか?
一旦、仕事やお金や時間といった義務感に狩られるものを排除して、やりたいことを考えます。仕事の1日が休めないなら午後だけでもいいんです。しっかり自分のやりたいことができる時間、お金を確保してやっちゃいましょう。

やりたいことを見つける、書き出す方法はこちら

[kanren postid=”2592″]

2. 旅に出る


友達とでも、1人でもいいです。とりあえず、何か人生がつまらないと感じたならば、旅に出て新しい刺激を得ましょう。僕が最初は旅という形で自分の人生が変わったというより、留学で海外に行ってみて、人生の生き方を変えようと思ったので、旅に出て新しい価値観を吸収してみてはいかがでしょうか。
人生つまらないって感覚から一気に変わると思います。

 

3. 目標を立てる

今、あなたが毎日同じ様な日々を送っている中で「何のために働いているんですか?」「そこで得たお金は何のために使うのですか?」
ただ単に生活するためって人もいるかもしれないですけど、生活だけをするならぶっちゃけアルバイトでも大丈夫な様な気がします。
「いくら稼いで何をしたいのか?」「そこで働いて何を学びたいのか?」

この目標設定をするだけでも、人生の生き方がつまらないから目標を達成するために頑張ろうって思考に変わると思います。

目標を立てるときの注意事項として「定量目標」と「定性目標」を立てておくと良いでしょう!

 

「人生つまらない」から脱却したいけど行動できない人向けの準備

人生つまらないから脱却したいけど、なかなか行動できないって考えている人は多いのではないでしょうか?
だって、会社あるし、時間ないし、旅に行ったらカツカツなのにお金がなくなっちゃう。
この様に考えている方は多いかもしれません。

そう、それなら無理をする必要はありません。少しづつでいいので、何事も準備を進めていきましょう。

 

1. 仕事が多すぎて休みが取れない場合

それはその通りかもしれません。休みを取れずに1週間働きまくった挙げ句に、過労で入院したらそっちの方が現場復帰するのに時間はかかるでしょう。
1~2日なら有休休暇を使ったり、どうしても体調が悪いってことでも言い訳にでもして休みを取りましょう。
いないなら、担当者がいないなりに会社があれば仕事は回っているもんです。
休みを取る期間をあらかじめ計画を立てましょう。

 

2. 時間がない場合

時間はみんな平等なことに24時間しか配られません。でも時間がないってことはその行動のどこかに原因があるはずです。得意なこと以外は削ったり、時間がかかるできないことは他の人に任せるなどしてみると時間を作ることができるかもしれません。

 

3. お金がない

お金がないにもいろんな理由があると思います。お金がないから仕事をめっちゃ増やすってのも、何だか身を削っていますね。自分のお金の使い方を見直して、毎週貯金箱に1000円づつ貯めていくなど、人生つまらないから脱却するための準備をしておきましょう。

人生つまらない原因はコレ!?「日本がおもちゃ箱に見える」

これは凄くフィリピンから帰ってきて僕自身が感じたことなのですが、日本の制度を見ているとおもちゃ箱の中にいる様に感じます。

・みんな同じ時間帯に出勤して、通勤ラッシュの満員電車に乗り、帰りも帰宅ラッシュの電車に乗る。

・休日になるとみんな買い物したり、美味しいもの食べたり、ショッピングバッグを持って帰っていく。

・日本の就活制度が一斉で同じ時期にみんな始める

何か、この生活には少し疑問を浮かべます。小さなおもちゃ箱の中で踊らされているのかもしれません。

人生つまらないって感じてしまう理由はここにあるのかもしれません。

みんなと同じ様に生きようって考えてしまうのが、あんまり日本の良くない習慣なのかもしれません。

みんなと同じ様に生きないと冷たい目で見られるとかそんなことばかり気にしてしまうかもしれませんね。

別に人生のレールをみんなと違う様に踏み外しても死にはしないし、人の生き方なんて、様々です。

 

まとめ:人生楽しく生きるために、一般的なレールを外れることも悪いことではない。

何かの縛りがあるからこそ、人生つまらないと感じてしまうことも多いのかもしれませんね。
人生を楽しくする方法をおさらいしましょう。

「人生をつまらない」から「人生を楽しい」に変える方法3つ
1. やりたいことをやる
2. 旅に出る
3. 目標を立てる

「人生つまらないから脱却できない人向け」準備
・休みを取る期間を図る
・得意なことだけやって時間削減、苦手なことは任せる
・生活費見直し、今から少しづつ貯金

人生つまらない原因はコレ!? おもちゃ箱に見える
別に人生のレールをみんな違う生き方もあるよというお話でした!

 

 

ABOUT ME
山田 裕太(やまちゃん)
現在、東京とセブを行き来する大学4年生のwebデザイナー。高校時代に情報科に所属していたことから、困っている人をwebの力で助けたいと思いながら、大学2年次セブ島へ留学したり、大学4年時ではスタディツアーを大学生向けに運営したり、かき氷店の出店を見据えたかき氷販売などをセブ島にてする。20代の若者達に新しい生き方に挑戦できるロールモデルとして「Yamalog.online」を運営。
pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus