Gopro

【最新版】Gopro Hero7の発売日を徹底予想とこんな機能に期待!!

やまちゃん
やまちゃん
気づいたら、2018年も半分を終えていましたね

 

今回は僕は新しいGoproに買い換えたいなと思っていて、早くGopro Hero7が出ないかなと、今か今かと期待している勢です。
ぶっちゃけGoproが出るシーズンもそろそろ近づいてきたのかなと思ったので、発売予想日とこんな機能に期待ということでここからはあくまでも仮説にしか過ぎないので悪しからず。

GoPro Hero 7 9/27発売!

気になる特徴や機能または価格を知りたい方は3種類の機種を比較しましたのでこちらをご覧ください。

Gopro Hero7の発売日っていつ頃になるの?

みんなも知りたいGoproシリーズの発売日ですが、1年周期くらいのペースで最新商品が出ているので、
おそらく2018年も発売することは間違いないかと思います。

そして肝心のGopro Hero7の発売予想日はズバリ、2018年9月末です!!

現在、噂されているのは9月末ではないでしょうか。

GoPro HERO22011年10月発売
GoPro HERO32012年11月発売
GoPro HERO42014年10月発売
GoPro HERO52016年10月発売
GoPro HERO62017年9月発売
GoPro FUSION 2018年4月発売

そう、だいたい1年周期で発売されているのです。
Gopro FUSIONは正直360°カメラでちょっと分類的にはまた例外のカメラなのかなと思います。

実はもう海外ではGopro Hero7が商品登録されていた!?

 

A new GoPro Hero7 Black camera was registered online.
Via :New GoPro Hero7 Black camera registered online | Photo Rumors

 

はい、そうなんです、実はもう海外ではGopro Hero7が2018年6月はじめに商品登録されていたようです。

 

このペースで行くと、9月、10月にはプロダクトを発売するに違いないでしょう。
しかし、問題なのはいくらGoproを1年周期くらいペースで出しても、機能がそれに伴っていないと消費者も買うのも悩むところです。

実はこの画像によると Gopro Hero6 Black Edtionと同じモデルということが示されている。

つまりそこまで大型アップデートは期待できなさそうであるということです。

 

GoPro Hero 7 リーク画像

photo rumorsによる、リーク画像を見る限り見た目のボディが変わった印象はありませんね。しかし、GoProのロゴがカラーに表記されているのが印象的ですね。

Three new GoPro products expected later this year (+ first leaked pictures of the GoPro Hero7 Black camera)より引用

 

今の所、GoPro社のCEO Nick Woodmanによると、3つの新しいプロダクトを今年の秋発表することを表明しており、GoPro Hero7以外にもどんなプロダクトを出すのか楽しみです。

 

Gopro Hero7に期待されるアップデートとは?

やはり海外で商品登録されたものを見るとGopro Hero6 Black Editionと同じ型番のため、大型アップデートはないでしょう。
そうなると細かい機能のアップデートになるかと思います。

1. 空間光学手ブレ補正機能搭載に切り替わりか!?

今までのGoProはデジタル補正ブレのモードをONにすると素晴らしいくらい手ブレ補正がされているのですが、画質が少し落ちてしまうことが少し残念な状態でした。

なので、今回は手ブレ補正に加えて、空間光学での手ブレ補正により画質がかなり上がるかと思います。

2. 5.2K(30fps)/3K(60fps)の動画撮影

こちらはGopro FUSIONでも撮影可能になったfpsですが、こちらも可能になるんじゃないかと思います。
まあちょっとした旅に持って行くのに、ここまでの機能がいるのかってレベルです。
本当にプロとアマチュアの境目くらいの映像クリエイターが簡単に扱えるようにボーダーを下げてくれるのに適した機能ですね。

 

【最新版】Gopro Hero7の発売日予想とこんな機能に期待!!のまとめ

Gopro Hero 7の発売日予想はずばり 10月!!

Gopro Hero7発売に関しては情報も集まってきて盛り上がっていますが、現状HeroシリーズでGopro Hero 6を持っている方はそれで十分なアップデート内容になりそうです。機能はそこまでアップデートしなさそうですね。他のアクションカメラについている、空間光学手ブレ補正などを搭載して、より動きのある迫力のある映像が撮れることは間違い無いでしょう。

1. 空間光学手ブレ補正の搭載

2. 5.2K(30fps)/3K(60fps)の動画撮影

 

ここら辺を期待しましょう!!
それではみなさん引き続きGopro Lifeをお楽しみくださいませ!!

 

2018 93日(月) 追記! GoPro Hero7 最新リーク情報を更新しました。

先日、GoPro Hero7のカメラの情報が発表されました。

Image: AustinMittelstadt

 

カメラの色のバリエーションとしては白、銀、黒の3を用意しているようです。

ディスプレイは今まで通りの従来のものと同じということが確認されていて、防水機能も今までと同じ33フィート/10mまで対応しているとのことです。

当ブログでは、10月上旬を予想していましたが、このリーク画像で綴られている情報によると9月下旬の発表が濃厚とのことです。

Image: AustinMittelstadt

GoPro2016年春に一気にラインナップを更新して、New GoPro HERO, GoPro HERO5, GoPro HERO63機種だけのモデル以外製造打ち切りにして、ラインナップに集中をした。

またGoPro Hero7シリーズでは、カラーバリエーションまで登場し、スリム化やデザイン製にかなり注力してきていると言えますね!

 

【更新】GoPro HERO73モデルのスペックリーク 9/16

GoPro HERO 7 Black モデル

・動画の解像度:4K60FPS,2.7K 120fps,1440P120fps,1080P 240fps(Hero6と同じ)

・画素数:1200万画素

・Hero6 GP1プロセッサをベースに改善された仕様

・外観・バッテリーは同じ形状

[新機能] タイムワープ機能

[新機能] Facebookライブへのライブストリーミング機能

[新機能] HERO6よりも優れたジンバルような安定した手ぶれ補正。

[新機能] HDR(3ショットのHDRを推測しています)

[新機能]縦向き:スマートフォンと同様に、UI +画像を回転させます。

[新機能]フォトタイマーモード

[新機能] 15/30秒のショートビデオ撮影

その他の機能(Hero6と同じ):タッチスクリーン、フロントLCDスクリーン、自動バックアップ、Quik Stories、GoPro Plus、5GHZ Wifi、音声コントロール

価格:399米ドル

引用:Updated GoPro Hero 7 Black, Silver and White camera specifications

 

GoPro HERO 7 Silver モデル

・動画の解像度:4K 30fps、1440P 60/30fps、1080P 60fps

[新機能]バックスクリーン用の新しいUI。トルグボタンを利用したモードにはさまざまな機能が搭載。

・固定バッテリ

・取り外し不可能なレンズ

・リアスクリーンのみ

・静止画の画素数:1000万画素

・GPS

・広いダイナミックレンジ

・手ぶれ補正(H7Blackほど良くない)

・縦向き

・上記の短いビデオ

・フォトタイマー

・音声制御

価格:299 USD

引用:Updated GoPro Hero 7 Black, Silver and White camera specifications

GoPro HERO 7 White モデル

・動画の解像度:1440p 60/30fps、1080p 60/30fps

・固定バッテリ

・取り外し不可能なレンズ

・バックスクリーンのみ

・静止画の画素数:1000万画素

・安定化(2軸)

・ショートビデオ

・縦向き

・フォトタイマー

・音声制御

価格:199 USD

引用:Updated GoPro Hero 7 Black, Silver and White camera specifications

 

かなりGoPro Hero 7シリーズは安いモデルにもなっていて、かなりお買い得なアップデートになったのではないのでしょうか?

Gopro3種類の徹底解説記事はコチラ!

【7つの最新機能登場!】GoPro HERO7の3種類のモデルについて特徴や値段まで徹底解説!2018年9月20日に、いよいよ発表されたのがGoProの新シリーズHero7です。 GoProも2017年には新型GoPro Her...

 

GoPro HERO7を買わずにコスパ最強のGoProが分かる記事はコチラ

【2018年度決定版】値段も安くて、機能も最高なコスパの良いGoproのモデルは?今では、旅行やちょっとした旅に行く時には、Goproを持って出掛ける人も近年増えましたね。 映像を気軽に始めてみたい人や、インスタグラ...

 

ABOUT ME
山田 裕太(やまちゃん)
現在、東京とセブを行き来する大学4年生のwebデザイナー。高校時代に情報科に所属していたことから、困っている人をwebの力で助けたいと思いながら、大学2年次セブ島へ留学したり、大学4年時ではスタディツアーを大学生向けに運営したり、かき氷店の出店を見据えたかき氷販売などをセブ島にてする。20代の若者達に新しい生き方に挑戦できるロールモデルとして「Yamalog.online」を運営。
関連してよく読まれている記事
pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus