Gopro

最新機種のGopro hero 6とiPhone X を比較してみた!

[voice icon=”https://yamalog.online/wp-content/uploads/2017/09/icon.png” name=”やまちゃん” type=”l”] @yamalog_です。今日はGopro hero 6Iphone X 比較しちゃおう![/voice]

iPhone VS Gopro

 

そう今日はこの人気商品を2つを比べてみようと思います。

そもそもGoproはアクションカメラで、Iphoneはスマホとしてのシェア率も日本では高いというだけで比較対象にすること自体が検討違いだ!とおっしゃる方もいるかと思いますが、今日はGoproでも最新機種のGopro Hero 6 Iphone Xのカメラを比較していきたいと思います。

Gopro Hero 6Iphone X基本的撮影スペック

Gopro Hero 6 Iphone X
720p HD 30 fps 60fps
1080p HD 30 fps, 60fps 30 fps, 60fps, 120fps, 240fps
2.7k 機能なし 30fps, 60fps, 120fps
4k 24fps,30 fps, 60fps 24 fps, 30fps, 60fps

 

お互い最新機種であるGopro Hero 6Iphone Xなのですが、基本撮影スペックは以下のようになっています。

この表を見るだけでは、最高画質である4kに関してはスペックは変わらないように思える。

しかし、1080p HDの画質においてGoproの方は細かい240fpsまでのシャッターに対応していることからさすがアクションカメラのGoproといった感じである。

 

GoproIphoneのお互いの強み

まずはこの動画をご覧ください。Gopro Hero 6Iphone Xの動画を比較してものです。

 

Gopro Hero 6のいいところ

・細かいシャッター対応

上記の1080p HDの画質においても240fpsまでのシャッターに対応しているところである。なのでスローモーションなクールなきめ細かい映像が撮ることが可能になっています。

 

・本格手ブレ補正

なんと言っても手ブレ補正がGopro Hero 6の一番の目玉機能なのでは無いでしょうか。Gopro Hero 4 からすると凄まじい変化の手ブレ補正です。

 

・完全防水

もうここまで来ると少し画質とかの機能面では無いのですが、 Iphoneは「耐水」なのに対し、Goproは海でもしっかり動画も写真も撮れる「完全防水」のついているアクションカメラなのです。

 

iPhone Xの良いところ

・鮮明なフォーカス機能

なんと言ってもIphone XGoproと違い魚眼レンズでは無いので、近くにある木や葉っぱの繊維までを鮮明にフォーカスしてくれて本物のような繊維を再現してくれます。

・ポートレートモード

もはや動画では無いのですが、最新のIphoneではこのポートレートモードを駆使した画像が撮れるということもありポートレートモードはかなりの魅力です。

・スマホとしての機能性もある

ゲーム、ライン、電話、メールと動画を撮るだけではなくスマホとしても機能するためやっぱり万能だなって思います。もはや論点ずれて来てしまっているのですが、スマホとしての機能も最上位です。

 

シーンによって使いわけて組み合わせれば最強の映像が撮れる

鮮明に写したいアップな画を撮影したい場合はIphone Xを使用して、アクション系のダイナミックな映像はGopro Hero 6に任せることで各々の弱みをカバーするすごいリアルかつ迫力のある映像が撮れるのでは無いのでしょうか。

 

Gopro Hero 6によって撮られたショートフィルム

 

 

iPhone Xによって撮られたショートフィルム

 

 

まとめ Goproにも、iPhoneにもそれぞれにしか出せない色がある

 

いかがでしたでしょうか。最新機種のGoproも、Iphoneも機能としてはかなりすごいところまで来たのでは無いのでしょうか!!

GoproIphoneを組み合わせたらかなり良い映像が撮れそうですね。

 

 

ABOUT ME
やまおう
リゾバで50万稼ぐ→フィリピン留学🇵🇭→大学卒業→月間100万PVサイトライター→フリーのWebデザイナー→国際結婚してWI アメリカ🇺🇸に移住。 波乱万丈な人生を海外で。
関連してよく読まれている記事